猫の肉球の役割

猫の肉球とは

 

猫の肉球って独特な感触があって気持ち良いですよね!この肉球ですが、実はとても重要な役割を持っています。では以下で詳しくご紹介したいと思います!

肉球の役割

そもそも肉球を持つ動物は猫だけではありません。他の猫科の動物はもちろんのこと、身近な動物でいえば、犬や熊なんかも肉球があります。

この肉球一体どんな役割をしているの?と気になりますよね!まず第一に肉球が役立つこととして、足音を消すことができます。野生動物時代、猫は獲物を狩る必要がありました。そっと獲物に近寄るために肉球で音を消しているのです。

そして第二に、高い場所から飛び降り、着地したときの衝撃を和らげる役割があります。通常高い場所から落ちたときには強い衝撃がありますが、この肉球はクッションとして役立ってくれるので猫も楽々着地できます。よく猫が高い場所から落ちても怪我がないのはこの肉球のおかげなのです。

肉球が臭う場合の対処方法

猫を飼っていて臭いが気になることはありませんか?そのなかでも肉球が臭うことがあります。洗ってもしばらくすると嫌な臭いがする…そんな経験があるのなら原因はトイレにあるかもしれません。

まず猫がトイレに入っている姿を確認してみてください。猫は排便するときに手足を上手に使って砂をかいています。これは糞や尿を砂に隠すという習性があるからです。この行動で、砂の中に糞や尿がある状態だと肉球につきやすいです。そうなると、トイレを使うたびに猫が汚れ、嫌な臭いがついてしまいます。

嫌なニオイの対策方法としては、小まめに掃除することが一番です!いつでも綺麗な砂の状態にしてあげれば猫もストレスがたまりません。特に多頭飼いしてるときには一匹に一つトイレを用意してあげるといいです。

上記のことで改善できないときにはウェットティッシュで肉球を拭いてあげるといいですね!ウェットティッシュは猫によっては嫌がりますが、お散歩したあとにも有効です!

このページの先頭へ