猫の動物病院の一番いい選び方

おすすめの動物病院とは

猫の健康管理は飼い主がしてあげなければなりません。しっかり動物病院をリサーチしておくことで、病気になったときに迅速な対処ができます。

動物病院はどんなときに利用する?

猫を飼い始めたらまず病院探しを始めなくてはなりません。飼っていなくても、捨て猫や迷子の猫を保護したときには動物病院に連れて行きましょう!

野良猫の場合は様々な病気にかかっている可能性がありますし、病気を防ぐための予防注射も必要になってきます。

またノミやダニによる皮膚病などもありますので、検診をうけてください。ブリーダーから買うときにも、予防注射の記録をもらっておきましょう!次の予防接種する時期がわかります。

動物病院の場所はどこにある?

私の住む近所には動物病院が何件かあるのですが、周辺に動物病院が見当たらない、もしくは場所がわからないときには、電話帳で探してみるのが早いです。今の時代ならネット環境が整ってる人も多いので検索エンジンを使って最寄の動物病院を探しあてるといいでしょう。その中から何件かピックアップして連絡します。動物病院の選び方は下記にて説明します!

動物病院の選び方


自宅と動物病院との距離

もし猫が病気になってしまったら?原因がわからない下痢や嘔吐を繰り返していたら…飼い主だけでは対処できないときがあります。病気だと思われる症状になったときは迅速に猫を動物病院に運ばなくてはなりません。

そのため距離は近ければ近いほどいいです。すぐに連れて行ける距離を選びましょう!

 病気の症状をメモをとる

少しでも猫の様子が変だと思ったらどのような症状なのか細かくメモしておくといいです。診察のときに役立ちます。

いざ病気になったときって慌ててしまうんですよね…!具合の悪い猫を見てると飼い主さんも不安になってくると思います。症状をメモしておけば正確に獣医さんに伝えることができます。

病院に連れて行くか迷っている

24時間診療できる大きい動物病院なら問題ないですが、普通は夜に受け付けてない病院のほうが多いです。病院に連れて行けないときでもとりあえず電話をしてみることが大切です。連れて行くべきかは先生の指示を聞いてみてください。

良い動物病院の選び方

動物病院が複数あった場合、どこを選んだらいいのか困ってしまうかと思います。個人的な意見ですが、そんなときには実際に何件かまわってみて、直接獣医さんと接してみることが大切です。私たちも病気になったときに病院選びをすると思いますが、
結局自分で足を運んで言葉を交わさないとどの病院がいいのかどんな先生がいいのかわかりません。

それに、病気によっては完全に治せるわけではないので、治せないから悪い病院というわけでもないです。治せない理由について説明があったかが大切です。

ホームドクターを選ぼう!

ホームドクターとは信頼できるかかりつけのお医者さんのことです。
専門知識を持った動物病院のお医者さんを味方につければこれほど心強いことはありません。

獣医さんを選ぶポイントとしては「どうして治らないのか」を、しっかり説明してくれる先生が良いと思います。それに加え飼い主の質問に丁寧に答えてくれる病院や先生を選びましょう

ただ、結局人付き合いなのでこの先生とは相性が良いとか相性が悪いとか、色々飼い主の都合もありますよね!自分が先生を信頼できるのかが重要です。大切な愛猫のため、自分のために、色々な病院に足を運んでみることをおすすめします。いくつか足を運んでいるうちに、最適な動物病院が見つかると思います!




このページの先頭へ